ウェイ系とは

馬鹿騒ぎをする人たちのことです。

彼らは『ウェイ』と言った奇声を発していたのでこの名称がつけられたのでしょう。


ウェイ系の特徴

ウェイ系はノリで生きています。

またノリこそが絶対的だという価値観なのです。

いわゆるパリピと通じるところがありますね。

彼らはあらゆる人にノリがいいことを求めます。

例えば

大学生ウェイ系『ウェーーーーーイwwwwwおいメガネwwwwお前一発ギャグしてみろよwwwwwウェーーーーーーーーーーーイwwwwwwwww』

大学生メガネ『えーいやだよー』

大学生ウェイ系『ウェーーーーーーーーーーイwwwwwwなんだよお前ノリ悪いなwwwwwwwだからメガネなんだよwwwwwwwwwwwウェーーーーーーーーーーーイwwwwwwwww』

といったようなかんじです。

彼らの厄介なところは人に強いることですね。

対処法としてはウェイ系に近づかないことでしょう。

見分け方としてウェイ系の所属する大学やサークルをお教えいたします。


所属大学

ウェイ系は感情で動きます。

なおかつ不真面目です。

この二つの条件を満たす学生が多くいるのは私立大学の文系ですね。

私立大学の文系、例えば早稲田大学や明治大学などはウェイ系が多いと言えるでしょう。

逆に感情的になり辛く真面目な学生が多くいる大学はウェイ系が少ないと言えます。

例えば国立大学の理系ですね。

東京大学の理学部や京都大学の工学部はウェイ系が少ないです。

ウェイ系と関わりたくなければ国立大学の理系に行きましょう。


所属サークル

ウェイ系サークルの特徴は以下の3つです。

1.飲み会が多い

ウェイ系はどんちゃん騒ぎが好きなので必然的に飲み会が多くなります。

2.活気がある

ウェイ系は活気がある場所を好みます。

3.ほとんど練習しない

ウェイ系がサークルに入る目的は友達作って騒ぐことです。

なので練習がきついサークルにいることは少ないでしょう。



以上の3つの特徴を満たしやすいサークルはオールラウンドサークル(バーベキューやスノボーなどなんでもやるサークル)、テニスサークル、ダンスサークルです。

これらのサークルに入る場合はウェイ系に気をつけましょう。



ウェイ系は嫌い

ウェイ系のことを嫌いだったり苦手だとする人は多くいます。

私も嫌いです。

なぜなら彼らは騒がしくあることを強いるからです。

ウェイ系自体が騒がしいことは良しとしましょう。

なぜならウェイ系が大学の活気を作っているからです。

しかし騒がしくあることを人に強いるのは気に入りません。

人には各々の価値観があります。

それを考慮せず、みんなが騒ぐのが好きだと思い込み強いてくるのは不愉快です。

そういったところでウェイ系が嫌われるのでしょう。

皆さんもウェイ系には注意をして生活してください。

ウェイ系を見つけたら急いで逃げましょう。